DOLSTA

アイドルスタジアム 日本最大級のアイドルポータルサイト

Kiss Beeワンマンライブ番外編Vol.2.5~Miku Final Dance~

配信日:2015.07.06 16:11

7月4日(土)、渋谷グランデにて行われた、
今、人気急上昇中のKiss Beeのワンマンライブ、
『KissBeeワンマンライブ番外編Vol.2.5〜Miku Final Dance〜』
に行ってきました!

今回は初期メンバーである朝日奈 美空(みくちゃむ)の活動休止前最後のライブということも
ありましたが、その他にもサプライズが満載で、涙、涙の感激ライブでした!


KissBee正規メンバーは2nd Singleの衣装で登場。

3期生は笑顔がまだ少し固いところがあったりして初々しい。


4曲目が終わったところで、一つ目のサプライズ!

現在、3.5期生のオーディション中とのことで、参加者のうちの5人がステージへ!
個性的なメンバーがそろっていました。
中でも目立っていたのは、口の中に向かってクラッカーをぶっ放す、巨乳の女の子…!

フレッシュな5人の自己紹介の後には、お約束〜の最年長メンバー
中山 星香の自己紹介で会場がどっと沸きました。


7曲目が終わったところで、3期生のデビューがサプライズ発表されました。

グループ名は『KissBee ZERO』。


偽のグループ名『sun-kisay』とロゴを見せられたメンバーのドッキリ映像では、
藤谷海咲が、「え?ガチ?全然かっ(こよくない)…」と素直な反応で会場は爆笑。
また、『sun-kisay』が読めないという、おバカっぷりを発揮した石井美音奈。


そして、何と言っても驚いたのが、KissBeeリーダーの鷹野 日南(ひなちょす)が
『KissBee ZERO』のリーダーになるという発表。



初期メンバーの椿 明来(めめたん)は号泣しながら、
「明日から?じゃあ今日が最後ってこと?んーでも、がんばろっ」
と何とか切り替えようとしている様子。


ひなちょすは、
「理由があるはずだから、しっかり受け止めて KissBee ZEROのリーダーになりたいと思います。
応援よろしくお願いします。」
と、涙を浮かべながらもしっかりと話していました。


サプライズVTRはこちら。




10曲目が終わったところで、いよいよ、みくちゃむとのお別れセレモニー。

学業に専念するため活動を休止するみくちゃむに向けて、
ひなちょすは「ライバルだった。大好き!」と伝え、
めめたんは「泣いたら負けね」と言ったそばから号泣。


みくちゃむは、辛くてこっそり泣いた経験を告白しながらも、
メンバーとファンへの感謝の気持ちを話しました。

みくちゃむの誕生日の際にファン有志で作ったという赤いTシャツを着た方々が、
会場の人達にサイリウムを配り、みくちゃむの最後となる2曲を盛り上げていました。


サイリウムを「バナナみたい」と可愛らしくコメント。



新体制となった、今後のKissBeeとKissBee ZEROに注目です!

アイドル情報や応援メッセージを投稿しよう!

投稿する

お勧め特集

関連グループの最新ニュース

2015.07.06 13:15

『Kiss Bee』から、新ユニット『Kiss Bee Zero』がデビュー

アイドルユニット、Kiss Beeから、新ユニット、『Kiss Bee Zero』がデビューすることが、7月4日(土) に行われた、「KissBeeワンマンライブ番外編Vol.2.5〜Miku Final Dance〜」にて発表された。 KissBee3期生メンバーである、谷藤 海咲、大江 麗菜、龍谷 瀬菜、石井 美音奈、柚木 あみ、前田 瑠音 の6名に加え、Kiss Beeのリーダーである、鷹野 日南が電撃移籍。 鷹野 日南を新メンバーに迎え入れた、7名での活動となる。 『Kiss Bee Zero』は、発表があった翌日、7月5日に行われたライブ、「天華二分の計〜其の壱〜」にて すでにステージデビューを果たしている。 絶対的エースが加入した新ユニットへの今後の期待、また、Kiss Beeの今後のセンターは誰になるのか。 注目せずにはいられない。

ユニット情報
Kiss Bee

関連グループのイベント