DOLSTA

アイドルスタジアム 日本最大級のアイドルポータルサイト

〜病ンドル〜【第6回】実は一番やんでる!?プロデューサーめんそ〜れ愛菜さん

配信日:2015.10.09 13:52

【第6回】実は一番やんでる!?プロデューサーめんそ〜れ愛菜さん

最終回は病ンドルの首謀者ともいえるプロデューサーのめんそ〜れ愛菜さん(以下、愛菜さん)に「結成動機」など本インタビューだけの秘話を聞かせてもらいました。
愛菜さんは自身が芸能活動をしていた時に感じた辛い経験から、同じような悩みを抱えている子たちの居場所を作るために病ンドルというプロジェクトをスタートさせました。
その想いに元フジファブリックのドラマー・足立房文氏さんをはじめとした役員の方々も同調して現在の病ンドル、そして株式会社ぶるーお〜しゃんの体制が作られました。

「不満を抱えている子たちの居場所を作る」


―まずは愛菜さんがアイドルをプロデュースしようと思ったきっかけを教えて下さい。

自分自身がアイドルが好きだったというのはありますが、
私と同じように不満を抱えている子たちのための居場所を作ってあげたかったので『病ンドル』を企画しました。
やりたくない事をやるのは苦痛ですからね…。

―という事は愛菜さんも、あやまんJAPAN時代は不満が結構あったのですか?

もちろん結構ありましたよ(苦笑)
カラーが違っていたんですよね。
一応、私は新メンバーだったこともあり言いたいことを言えないこともありました。
そんな時に「アイドルさんも私と似たような悩みを抱えているのかな…?」と考えていました。


―じゃあ応募条件の「病んでいる事」というのは、愛菜さん自身も病まれる想いをしたからというのがありますか?

はい。悩みを抱えている子たちに共感しているからです。
やっぱ芸能生活はストレスがたまりますからね(苦笑)。
ネットのキツイ書き込みをみて寝込んで皆に心配かけてしまったこともありますよ。



「アイドルだけど無理をさせない」


―なるほど。グループがあって、リーダーがいて…
あやまんJAPANの場合でしたら「監督」という絶対的な存在が居たわけですよね。


1つ断っておきたいのが、あやまんさんは友達としては今でも大好きですよ!
ちょっと行きたい方向が違っただけです。
良い関係を維持するために別の道を選択しただけです。

―−自分自身がもう無理をしないための側面もあったのですね。

はい!なので、病ンドルの皆にも無理はさせないようにしています。
実際、アイドルの子達って表では元気ですから、裏では深く傷ついてしまっていたりしますからね。

―−メンバーも病み休で休まれていますよね?

本当はOKにしてないんですけどね(笑)。 とはいえ、メンバーは皆、いじめられていたり、引きこもりだったり…ある意味では常に葛藤と戦い続けています。
「ここが受け入れなかったらどこが受け入れるの?」という想いもあったので私はOKにしています。


−なるほど…ある意味では彼女たちは常にガンダムに乗って戦っているようなものなのですね…

そうですね!
あっ、でも私は08小隊のノリスさんが好きだから彼女達のモビルスーツはグフ・カスタムであって欲しいかな(笑)。

−是非、メンバーの皆様と想いを添い遂げて下さい(笑)



「RPGなら最高のパーティーですよ(笑)」

―続いては病ンドルがビジネスとして成立すると感じた要因をお聞きしたいのですが‥‥

これはですね、収益に関しては、自分を支えてくれる役員がしっかりと考えてくれています。
恥ずかしながら私自身がお金儲けを考えるのがあまり上手な方では無くて‥‥。
だけど私が何か面白いことを言うと役員がアイデアを収益に変えてくれるんですよ。

―おおお!ということは役員同士で足りない部分を補完しあっているのですね!

そうですよー!!
勇者、戦士、僧侶、遊び人が居るような感じですね。
勿論、遊び人は私ですが!
役員のみんなのお荷物です(笑)

―遊び人ならLV20でダーマの神殿で賢者に転職できますよ(笑)

賢者に早くなりたいですね(笑)。
もう作曲は足立くんが良い曲をつくってきてくれるし、最高のパーティーです!

―足立さんって、もしかしてドラマーの‥‥?

はい!フジファブリックに在籍していた足立です。
彼がメンバーのために素敵な曲を作ってきてくれるんですよね。
歌詞は私が作っていますが、足立くんの曲が本当に世界観を良く表現してくれます。

―役員とのミーティングや会議はどうされているのですか?

基本、LINEのグループトークです!
役員それぞれ忙しいのですからね!

−おおお!現代っ子!

私が「こうしたいけどどう思う?」と投げかけて、役員全員が「いいんじゃない?」と返事をくれればそれで決定!
でも意見が食い違ったり、方向を決める時など、大事な時は40分でも全員で集まって会議します。


−時間をかけるべき所にはしっかりとかけるのですね。

納得いかなければ何回も話し合って決めるので、私や誰かの独断で病ンドルや今後の方向性などが動くという事はないです。
これも、私がグループ活動をしていた時にとてもつらかった事だったので会社も、病ンドルも、話し合いを徹底しています。

『意見を言えない環境』

これが 1 番「病み」を生むと思うんですよね。
これから入ってくる新メンバーちゃんにもそういう想いだけはさせたくないなと思っています。


「面白い人!沢山応募してください!」

―−−最後に今後の病ンドルの活動についてお話ください。

現在、病ンドルは10月24日まで新メンバー募集のオーディションを開催しています。
こちらですがSHOWROOMとのコラボで開催します。
10月27日から11月15日までの20日間、SHOWROOMで配信してもらって
ランキング1位から10位の方に最終審査に進んでもらいます。
他にも新曲の用意もはじまっていますね、年末に向けて加速していきます。

皆さん、これからも病ンドルをよろしくお願いします!
オーディション詳細はこちら



1.メンバーのレッスンを見守る愛菜さん。ある意味では愛菜さんは病ンドルの皆のお姉さん?
2.筆者のグフ・カスタム。愛菜さん、これにサインいただいて読者プレゼントにさせてくれませんか・・・?!



【第1回】間抜けなリーダー、将来の夢はしっかり者 蓮水一夏
【第1回番外編!】緊急告知! 病ンドル新メンバー募集!
【第2回】永遠の14歳!腹黒脳内お花畑! 朝比奈まろん
【第3回】飼い犬系微炭酸アイドル 如月きら
【第4回】幻のジブリ系アイドル 胡桃るく
【第5回】暴走幼稚園児 宇佐美みこ
【第6回】実は一番やんでる!?プロデューサーめんそ〜れ愛菜さん

アイドル情報や応援メッセージを投稿しよう!

投稿する

お勧め特集

関連グループの最新ニュース

まだ情報がありません

DOLSTAでは情報を提供いただける方を
募集しています!

関連グループのイベント