DOLSTA

アイドルスタジアム 日本最大級のアイドルポータルサイト

アニメ応援プロジェクト「A応P」さんインタビュー

配信日:2015.12.25 23:50

今回インタビューさせて頂いたのはアニメが大好きなメンバー7名により結成されたユニット、「A応P」さん。
TVアニメ「おそ松さん」の第1クールのOPに引き続き、第2クールでもOPを担当することが決定()しているなど、今注目のグループです。


(『全力バタンキュー』2016年2月10日(水)発売予定)





(写真:(左から)福緒 唯・天音 まりな・巴 奎依・荻野 沙織・水希 蒼・桜奈 里彩・広瀬 ゆうき)


-まず隣に座っているメンバーの紹介をお願いします。

福緒 唯の紹介》
天音 まりな
A応Pの中で1番元気で、にぎやかなメンバーです。
ポケモンのフライゴンが大好きなイメージが大きいです。(笑)

天音 まりなの紹介》
巴 奎依
ミステリアスで、今までのA応Pにはいなかった新鮮なキャラクター。
おしとやかに見えるけど、陰で努力しているタイプ。実は情熱を秘めています。

巴 奎依の紹介》
荻野 沙織
A応Pの自称姫です。(笑)
でも、実際に別荘を持っていたり馬を飼っているので、本当に姫みたいなんですよね。
女の子らしくてふんわりしたイメージだけど、しっかりしています。

荻野 沙織の紹介》
水希 蒼
A応Pのリーダーです。ライブではよく噛みます。(笑)
いつもはお姉ちゃんみたいだけど、たまに甘えてくるギャップが可愛いです。

水希 蒼の紹介》
桜奈 里奈
A応Pの最年少です。
加入したての頃はしっかりした子だなっていう印象だったけど、実は一番甘えん坊で無邪気で、ほっとけないタイプです。

桜奈 里彩の紹介》
広瀬 ゆうき
今では犬みたいに懐いてくるけど、懐くまでが長かったです。(笑)
好奇心旺盛な努力家で、ダンスや歌の練習でもかなり努力しています。

広瀬 ゆうきの紹介》
福緒 唯
A応Pは皆オタクなんですけど、その中でも一番オタク度が高いです。カバンにもアニメグッズのキーホルダーがいっぱい付いてます!
トークが面白くてツボです。


-A応Pの皆さんは全員アニメ好きということですが、憧れのキャラクターはいますか?

水希
「プリパラ」の南みれぃちゃんです。
普段は真面目な委員長なんですけど、アイドルをしている時はすごく可愛いんです。その切り替えのオンオフが素敵だなと思います。自分に自信を持っている所が好きで、憧れています。

荻野
「とある科学の超電磁砲」の御坂美琴ちゃんです。
見た目が物凄くタイプで、美琴お姉さまに少しでも近づきたくて。胸まであった髪の毛を短く切りました!


「機動戦艦ナデシコ」のホシノ・ルリちゃんです。
ツンデレの先駆けのキャラクターです。不器用なところも含めて皆に愛されていて、とても魅力的なキャラクターだなって思います。

桜奈
「神様はじめました」の主人公、桃園奈々生ちゃんです。
壮絶な人生なのに、常に笑顔で前向きなところに胸を打たれました。

福緒
「花咲くいろは」の松前緒花ちゃんです。
第3話で、「私、輝きたいんです」という台詞があるんですけど、その台詞の通り自分が一番輝くために毎日努力していて、そういうところに惹かれました。緒花ちゃんの頑張りを見て、私も頑張ろうと思ったし、自分自身に影響を与えてくれたキャラクターです。

天音
「ゆるゆり」の歳納京子ちゃんです。
天真爛漫で感情のままに動ける性格で、自分とは真逆なので、憧れを持っています。私も京子ちゃんみたいに感情を上手く表現出来るようになりたいなと思います。


広瀬
憧れというか、ハーレムアニメの主人公になりたいです。(笑)男の子でも女の子でもいいかなぁ。
強いて言うなら、女の子だったら、「うたの☆プリンスさまっ♪」の七海春歌ちゃんになりたいです!


-皆さんアニメはよく見られると思うのですが、それ以外だと、オフの日は何をして過ごしていることが多いですか?

福緒
プログラミングやWebデザインの勉強をしているので、オフの日はその勉強に時間を当てています。自分でゲームもつくりますよ!脱出ゲームとか。

荻野
リアル脱出ゲームをしたり、アイドルのライブに行ったりしています。

水希
映画館に行くことが多いです。見たいものがいっぱいあるので1日中映画館にいる日もあるし、同じ映画を3、4回も見ること結構あります。アニメはもちろん、色んなジャンルのものを見ます。

天音
ゲームが趣味で、最近は「シュタインズ・ゲート ゼロ」が発売されたのでかなりやりこんでます。ベットの上から動きません。(笑)




-TVアニメ「おそ松さん」のOPにも抜擢されていますが、やっぱり、初めての放送のときはリアルタイムで見られましたか?

一同
もちろんです!全員で実況してました!

広瀬
曲のみで聴くのとアニメの映像が合わさって聴くのだと全然違って、実際に放送されたのを見たら感動しました。
「おそ松さん」は色の使い方や絵柄がおしゃれで可愛らしいんです。

-皆さんの「推し松」を教えてください。

福緒
三男の「チョロ松」です。
チョロ松は上からも下からも挟まれる、真ん中っ子特有の大変さがあるんですよ。そんなチョロ松を見ていると私が応援してあげなきゃ!!って気持ちになります。

天音
四男の「一松」です。
いつも一人で部屋の隅でぽつんとしているキャラクターで、マイペースなんです。そのマイペースさに惹かれました。


私も「一松」推しです。
ほっとけない可愛さがあるので、母性本能がくすぐられます。(笑)見た目もすごくタイプです。パッと見、見た目にはあんまり差がないって思われるかもしれないですけど・・・(笑)
荻野
末っ子の「トド松」です。
今まで末っ子キャラって好きになったことがなかったんですけど、トド松のあの絶妙な甘え方にやられてしまいました。(笑)

水希
私は次男の「カラ松」です。
一番初めに見たときは絶対好きにならないだろうなって思ってたんですけど、見ているうちにどんどん好きになっていきました。
六つ子の中で一番ひどい仕打ちを受けていて、でもどんなにいじられてもめげないところが好きです。(笑)

桜奈
私は五男の「十四松」が好きです。
軟体動物かのようにいつもヘラヘラしていて、顔の表情も他の5人と違ってニヤっとしているんです。
いつも想像以上のことをしてくれる謎なキャラクターなのに、とても純粋な性格をしているところが好きです。

広瀬
私は「十四松」推しなんですけど、「おそ松」さんも支えたくなるぐらい好きです。
長男でみんなのまとめ役で、みんなのお兄ちゃん役をしてくれているおそ松さんを支えたいです!

-6人全員挙がりましたね!

広瀬
それぐらいみんな個性豊かな魅力的なキャラクターばかりです。
みんなそれぞれ、絶対に自分の「推し松」が見つかると思います!




-2015年ももうそろそろということで、今年の一年を振りかえってみて、どうでしたか?
来年に向けての抱負もお願いします


福緒
今年の夏にA応Pとして活動し始めてから今まで、激動の半年だったし、いろんなことに挑戦した半年でもありました。
歌もダンスも人前で話すことも全て苦手だったんですけど、お仕事として頑張っていくうちにどんどん好きになっていきました。来年からは「好き」っていう気持ちだけじゃなくて、皆さんにもっとよいものを届けたいなって思います。

天音
A応Pに加入して新しい環境になって、アニメを通して出会った人達や、新しく得たものがたくさんありました。
その全て大切にしたいと思うし、これからは、感謝の気持ちをもっと上手に伝えられるようにしたいなと思います。


今年はたくさんの方々との出会いがあって、皆さんにここまで押し上げて頂いた1年でした。
来年はその出会いに感謝しつつも、自分たちの力ももっと付けて、A応Pみんなで力を合わせて進んでいきたいなと思っています。

荻野
今年1年は今までの人生の中で一番いろんなことがあった年でした。色んなことがあった分、自分自身も成長出来たと思っています。
来年は今年経験したことを活かして今よりも大きなステージに立てるようになりたいし、アニソンの大きなイベントにも出られたらいいなと思います。
いずれ、アニサマにも出演できるようなグループになりたいです。

水希
今までアニメの話をする友達が居なかったんですけど、今年の夏にA応Pに加入してから、メンバーやファンの方たちとアニメの話をたくさんするようになって、話しているうちに、もっと色んな人にアニメの良さを知ってほしいなって思うようになりました。
アニメの良さを伝えていくためにも、A応Pとしても個人でも、来年はもっと頑張っていきたいです!

桜奈
今まで福井から週末だけ通っていたんですけど、今年の春から引っ越してきて、A応Pとして活動する時間も増えて、とても充実した1年でした。
最近は、今までの夢や目標にどんどん近付いていってるんじゃないかなと思っているので、来年はその夢をもっと明確に実現していきたいです。

広瀬

人生の中で一番早く感じた1年でした。A応Pとして活動した時間が今まで活動してきた3年間の中でとても多くて、嬉しかったです。
来年はこの活動が身を結ぶように、自分たちの力でもっと前に出て行けたらいいなと思っています。




<取材日:平成27年12月12日>


アイドル情報や応援メッセージを投稿しよう!

投稿する

お勧め特集

関連グループの最新ニュース

まだ情報がありません

DOLSTAでは情報を提供いただける方を
募集しています!

関連グループのイベント