DOLSTA

アイドルスタジアム 日本最大級のアイドルポータルサイト

柊木りおニューシングル「BANZAI! BANZAI!」インタビュー

配信日:2016.04.11 14:30

2016.4.6にニューシングル「BANZAI! BANZAI!」をリリースした柊木りおさんにインタビュー。
今回のシングルはヒャダイン(前山田健一)がプロデュースし、柊木りおの半生を表現した自己紹介ソングになっている。
ニューシングルの話から、プライベートな部分まで語ってもらった。




ーまず、ニューシングル「BANZAI! BANZAI!」の聴きどころなどについて聞かせて下さい。

ヒャダインさん本人と面談をしたりして、柊木りおの歴史や今の気持ちを詞に乗せていただきました。
なので、この曲を聴けばヒャダインさんの詞を通して今までの柊木りおの歴史を知れる1曲に仕上がっています。
自己紹介ソングなんですが、バラードやロック、電波ソングが入っていたりと、1曲の中に柊木りおのいろんな顔が見れると思います。
メロディーによって表情が変わる所にも注目してもらえたら嬉しいです。

ー普段もヒャダインさんの楽曲はよく聴きますか?

はい、よく聴きます!
ヒャダインさんを知ったきっかけは、「クリスマス?なにそれ?美味しいの?」という曲なんですけど、曲の展開が劇的で、天才だと思いました。
耳に残るキャッチーなフレーズと、印象的な曲の展開がすごく好きです。
どの曲も人を惹きつけてすごいなって思います。

ー好きなアイドルはいますか?

ももいろクローバーZさんです。
あの全力感とエンターテイメント性が好きで、どのライブにもひとつひとつ工夫が施されていて、見ている人を魅了しているところが素敵だなって思います。





ーMVの見どころなどを教えてください。

今回、衣装で初めてウィッグを被ったんです。
今まで柊木りおと言えば黒髪ロングっていうイメージだったと思うんですけど、今回は金髪ショートに挑戦してみました。なんだか新しい自分を発見した気がします・・・!(笑) 他の髪型のウィッグも被ってみたくなりました。

ー今まで髪を染めたことは一度もない?

そうですね。ずっと黒髪です。

ーMVではロリータファッションの様な服に始まり、様々な衣装を着ていましたよね。普段はどんな服装をしているんですか?

普段はLIZ LISAやAnk Rougeなど、乙女チックな服装をすることが多いです。
でも、最近大人っぽくなりたいなって思って、カジュアルな服にも挑戦したいなって思っています。

ー最後に、11日から始まる()チャリ旅企画についての意気込みをお願いします。

今回、初めて挑戦するので、ドキドキしています。
東北、北海道、各主要の駅でイベントも行うので、是非遊びに来てくれたら嬉しいです。
函館まで一生懸命駆け抜けるので、応援よろしくお願いします!

ー応援しています!
余談ですが、前回のインタビューでアニメが好きと伺いましたが、最近ハマっているアニメはありますか?


チャリ旅企画の影響なんですけど、「弱虫ペダル」にハマっています。
自分がチャリ旅をすることになって、自転車のことをもっと知ろうと思って見始めました。

ー「弱虫ペダル」面白いですよね。

自転車ってすごいなって思いました。
実は、私自身、自転車に乗るのが高校生以来なんですよね。
今も自転車に乗る練習をしているんですけど、まだ少しよろけたりしていまいます・・・。(笑)
11日までにちゃんと乗れるようになりたいです!



4月11日(月)から東京〜函館まで自転車で駆け抜ける企画。


柊木りお公式サイト:http://sunlighting.jp/rio/
Twitter:@HiiragiRio



《フォトギャラリー》



《DOLSTA限定プレゼント》
DOLSTAを見てくれている皆さんに抽選で1名、柊木りおさんサイン入りチェキをプレゼント!
応募期間:4月11日〜4月18日
応募フォーム:http://dolsta.me/contact/
氏名・住所を記載しメール送信してください。
「用件」のフォームには「柊木りお抽選プレゼント」と記入してください。

アイドル情報や応援メッセージを投稿しよう!

投稿する

お勧め特集

関連グループの最新ニュース

2015.07.10 13:22

『愛踊祭(あいどるまつり)』WEB投票 第一回中間結果発表!

全国のアイドルが国民的アニメソングをカバーするコンテスト、『愛踊祭(あいどるまつり)』が開催された。 老若男女問わず馴染みのある国民的アニメソングが、 これまでにないアレンジでアイドルチューンとして生まれ変わる! さらに、参加アイドルごとに自分たちでオリジナルの振付を行い、 楽曲・パフォーマンスを通してアイドルの魅力を全国規模で広めるコンテスト。 審査で用られる課題曲のモデルを務める他、様々な場面で「愛踊祭」を応援・発信する、『アンバサダー』 として、「でんぱ組.inc」と「アンジュルム」の二組が就任。 また、9月22日(火・祝)にTOKYO DOME CITY HALLで行われる決戦大会、 「愛踊祭2015」へのLIVE参加も決定! 決勝大会まで勝ち進めば、この二組と同じステージに立つことが出来る。 現在は、課題曲(魔法使いサリー)のパフォーマンス動画で競い合う、WEB予選(第二審査)を開催中。 7月9日(水)正午時点の、各エリア全順位が発表された。 現時点では、南関東エリアで、柊木りお、バンドじゃないもん!、Magical...、 北関東エリアではこけぴよ、Menkoiガールズ、水戸ご当地アイドル(仮)らが上位にランクイン。 全国での開催なので、気になった方は他エリアも、オフィシャルで要チェック。

その他
水戸ご当地アイドル(仮)
柊木 りお
バンドじゃないもん!

関連グループのイベント