DOLSTA

アイドルスタジアム 日本最大級のアイドルポータルサイト

℃-ute キュート

メンバー

概要

ハロー!プロジェクトに所属する5人組アイドルグループ。

・2002年6月30日、のちのオリジナルメンバー7人が、のちのBerryz工房メンバー8人とともにハロー!プロジェクト・キッズオーディションを通過して、ハロー!プロジェクト・キッズ(当初15人)としてハロー!プロジェクトへ加入。
・2005年6月11日、ハロー!プロジェクト・キッズのメンバーの内、2004年1月に結成されたBerryz工房のスターティングメンバーに選ばれなかった7人(この7人がオリジナルメンバー)で℃-ute結成。

・2006年1月2日、ハロプロエッグから有原栞菜が加入して8人体制になる。
・2006年10月31日に村上愛が脱退。
・2006年5月6日、インディーズシングル『まっさらブルージーンズ』でインディーズデビュー。
・2007年2月21日、メジャーシングル『桜チラリ』でメジャーデビュー。
・2009年2月に有原栞菜が持病である外反母趾の治療のため休業、その後同年7月9日に脱退。
・2009年10月25日にNHK大阪ホールでの夏秋ツアー最終日公演をもって梅田えりかが卒業。現在の5人体制となる。

・プロデューサーのつんく♂は、℃-uteを「ハロプロ一のパフォーマンス」と自身のブログで評している。
・「9月10日は℃-uteの日」と称して、2006年から9月10日に毎年イベントを行っている。


・℃-uteとは、cute [kjt]〔形〕(小さくて)かわいらしい,可憐なという意味。
命名者であるつんく♂は、「彼女達のみなぎる情熱の体温をなんとなく表現したくて」という理由により、「C」の代わりに摂氏温度の単位である「℃」の記号を用いた。

ベストヒット歌謡祭2007 新人アーティスト賞受賞
第40回日本有線大賞 有線音楽賞受賞
第49回日本レコード大賞 最優秀新人賞受賞
第50回日本レコード大賞 優秀作品賞受賞

出典:

アイドル情報や応援メッセージを投稿しよう!

投稿する
出典:
活動期間 2005/06/11 -
レーベル
  • zetima
プロダクション 株式会社アップフロントプロモーション
公式サイト ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト
公式Facebook ℃-ute公式アカウント
公式Twitter ℃-ute公式アカウント
ブログ ℃-uteブログ
Google+ Google+

所属アイドル

℃-uteのアイテム

℃-uteのニュース

2015.06.12 10:33

℃-ute、10周年を1万2000人が祝福「夢のような気持ち」

ハロー!プロジェクト所属の5人組アイドルグループ・℃-uteが11日、結成10周年ライブを神奈川・横浜アリーナで行った。  2005年6月11日にハロー!プロジェクトキッズのメンバーにより結成し、2007年2月にメジャーデビュー。その後、発表したメジャーシングル27作は全てオリコン週間チャートでTOP10入りを果たすなど、デビューから現在まで、名実ともにアイドル界のトップを走り続けてきた。  単独では初となる横浜アリーナ公演は、10年間の歴史を振りかえる映像とともにインディーズファーストシングル「まっさらブルージーンズ」からスタート。その後、「都会っ子 純情」や「Danceでバコーン!」などのライブ定番曲やソロコーナーなど、全35曲を2時間半にわたり完全熱唱した。  1万2000人のファンを前にリーダーの矢島舞美(23)は、「夢のような気持ち。この10年、いろんな事があったけど、メンバーやファンの皆さんがこの場に連れてきてくれたんだな」と涙ながらにコメント。中島早貴(21)が「横浜アリーナに辿り着くまでに10年。まだどのくらいかかるか分からないけど、次はさいたまスーパーアリーナに立ちたい。みなさん付いてきてくれますか?」と呼びかけると、会場から大声援が飛んだ。  メンバーは「キッズオーディションの時から数えると、もう13年間も一緒にお仕事してるね」としみじみ。そんな中、岡井千聖(20)は「(小学生だった)当時は、レッスン用のMDプレーヤーを買ってとか、レッスン風景を撮るビデオテープを毎日買ってとか言われて破産してたよね~(笑)」と回想し、会場を笑わせた。

活動情報
℃-ute

2015.05.15 14:38

ハロプロ、初の北海道限定オーディションを実施!なっち、飯田圭織に続け

 人気アイドルユニット「モーニング娘。’15」らが所属する「ハロー!プロジェクト」が今夏、初めて道内限定メンバーオーディションを行う。応募の公式ホームページが15日午前0時、立ち上がり、約1か月間募集する。  “アイドル界の老舗”ハロプロから道内アイドルが誕生する。今夏に開催されるオーディションを経て合格者はレッスンを受け、ソロまたはグループでCDデビュー。テレビ出演など道内で活動をする予定だ。実力次第でモー娘。’15ら先輩と共演する可能性もあるという。対象は満10~17歳、札幌にレッスンなどで通える事が可能で歌やダンスが好きな女子で“北海道愛”も必須条件だ。  「ハロプロ」と北海道は縁が深い。モー娘OGは室蘭出身・安部なつみ(33)、札幌出身・飯田圭織(33)ら多数がいて里田まい(31)が在籍したカントリー娘。は中札内村の牧場で働いた。現在も道内出身でモー娘。’15に加入4年目の佐藤優樹(16)らが所属する。スタッフは「オーディションを身近に感じて応募していただければ」と呼び掛けた。詳細は公式サイト(hokkaido―audition.com)まで。

メンバー募集
モーニング娘。'15
℃-ute
アンジュルム
Juice=Juice
カントリー・ガールズ
こぶしファクトリー
つばきファクトリー

2015.05.14 09:23

マツコ、ハロプロショップ初訪問に歓喜「太陽とシスコムーンが好きだった」

タレントのマツコ・デラックスが、このほど東京・秋葉原で、テレビ朝日系『夜の巷を徘徊する』(毎週木曜 深0:15※一部地域を除く)のロケを行った。「一軒行きたいお店がある」と、マツコ自ら直接入店と撮影の交渉を行なったのは、『ハロー!プロジェクト オフィシャルショップ』。ファン歴17年目にして初訪問がかなったマツコは、「長年ハロプロファンをやってるけど、こういうお店には初めて来た」と興味深そうに店内を物色していた。  同店では、モーニング娘。’15や℃-uteらの生写真やオリジナルグッズなどを販売。モーニング娘。’15の下敷きを発見したマツコは「全部そろえちゃおうかな」とはしゃいだ後、「あたしが水着ポスター買ってもしょうがないしなぁ」と本気で何を買おうかと、悩んでいた。  マツコはモーニング娘。の2枚目のシングル「サマーナイトタウン」(1998年)の頃からのファンで、「でも本当はあの頃、モー娘。よりも太陽とシスコムーン(活動期間:1999年~2000年)が好きだったの」と告白。ショップの女性店員と太陽とシスコムーンの好きな曲について語り合いながら、グッズを大人買いし、その総額はなんと4万円超え。予算オーバーで泣く泣く数点キャンセルするハメになりつつも、店員さんのアドバイスに従ってハロプロメンバー全38人分の“あるモノ”を購入した。番組内では後日、マツコの自宅に飾られた“あるモノ”の写真も公開される。  ショップを出たマツコは、ハロプロファンが夜な夜な集うカフェに向かうが、「しばらく現場にも行ってないし、ファンの人たちとも交流がないから…」と、店の前まで来て「なんだかコアなニオイがする…」と入店をためらうひと幕も。だが常連客たちから拍手で迎え入れられ、みんなで乾杯。「モー娘。道重さゆみ卒業後の“推し”がなかなか見当たらない」など近年のハロプロ問題について熱い議論を交わす。コアで熱いトークで店内は大盛り上がり。「これ、視聴者の方わかりますかね?(笑)」というファン仲間たちの心配をよそにマツコは「いいのよ、今回はもう! 視聴率悪くても!」と開き直る。  普段なかなかハロプロヲタトークをする機会がないというマツコ。「話相手がいないのよ。(この店)また来ちゃおうかな」とすっかり気に入った様子で、「実はハロプロファンだということを解禁するまでには、だいぶ覚悟がいった」という微妙な心情も吐露していた。  『夜の巷を徘徊する マツコが秋葉原で行きたい場所』は14日放送。放送に先駆け、公式ホームページでは、マツコのハロプロ各グループの推しメンを発表する特別動画を公開している。

エンタメ
モーニング娘。'15
℃-ute
アンジュルム
Juice=Juice
カントリー・ガールズ
こぶしファクトリー
つばきファクトリー

℃-uteのイベント