DOLSTA

アイドルスタジアム 日本最大級のアイドルポータルサイト

ニュース一覧

アイドル最新ニュース

2016.08.09 12:45

あなたを見上げながら、メンバーが私服姿でデートするMVに話題殺到!? 2o Love to Sweet Bullet最新シングル『日比谷線ダイアリー』を手に、6日連続リリイベをスタート!!

「愛と平和の伝道師」を掲げ活動中のアイドルユニット、2o Love to Sweet Bullet(トゥー ラブトゥスウィートバレット)が,8月10日(水)に通算6枚目となるシングル『日比谷線ダイ アリー』を発売する。「少女に訪れた小さな恋の瞬間。"あなた"の優しいひと言で胸がキ ュンと弾み、一瞬にしてフォーリンラブ」した気持ちを、『日比谷線ダイアリー』に投影 。キーワードは「初恋・美少女・日比谷線」。3つの言葉だけで、恋する乙女の妄想物語 がどんどん膨らんでゆく。EDMを軸に据えたユニットらしく、今回は優しく軽やかに弾む ポップなEDM STYLEに挑戦。乙女心のドキドキとした鼓動とEDMなビートが巧みにシン クロしている面も魅力になっている。 『日比谷線ダイアリー』についてメンバーの三田佳凛が「2o Love to Sweet Bulletらしい EDM STYELの楽曲なんですけど。学校の友達も「1回聴いたらずっと耳に残ってく」と言 ってるように、耳から離れない歌になりました」と語るよう、中高生のハートをキュンと 虜にする楽曲として完成。リーダーの藤野志穂も「女の子の片想いの歌なんですけど、『 日比谷線ダイアリー』のMVでは、メンバーみんな彼氏とデートをしているシチュエーシ ョンで撮影したよう、その映像がヤバいです」と興奮を隠せないように、映像も嬉しい見 どころになっている。  『日比谷線ダイアリー』のMVに対してメンバーも、「みんなセルカ(自撮り)棒を持って 、そのカメラを彼氏にという設定だったから、みんなデートしている気分になって撮影を してました」(坂口穂乃実)。「海辺を中心に、いろんなところへデートしてるという設定 で撮ったから、そこは見どころだよね」(深見真夕)。「しかもデートシーンは、メンバー みんな私服なんです」(新城真衣)。「観てくれる人たちも、メンバーとデートしている気 分で楽しんでもらえたらいいなぁ」(立花佳純)と語るように、ぜひ、メンバーとのバーチ ャルデート気分を味わって欲しい。メンバーみんな上へ目線を向けているよう相手が自分 よりも身長が高い設定で撮影しているところも、男性ファンには嬉しいポイントだ。 『日比谷線ダイアリー』は現在、「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告」の8月~9 月度エンディングテーマとしても放送中。ぜひ、こちらでもチェックしていただきたい。 2o Love to Sweet Bulletは『日比谷線ダイアリー』の発売に合わせ、8月9日(火)より14日 まで6日連続計7本のCD発売記念イベントを行う。普段のイベントではチェキの撮影会は あっても握手会を行わない2o Love to Sweet Bulletだけに、今回は、握手会を通して彼女 たちに接触出来るのも嬉しいポイントになりそうだ。 「何時もチェキを撮影した方とはお話をしてるんですけど、それ以外では、なかなかフ ァンの方と直接お話をする機会が少ないんですね。だけどリリイベで行う握手会を通して だと、普段はあまりしゃべったことのない人や、まだ一度も会話をしてない人ともお話を する機会が生まれるから、私たちも楽しみにしています」(坂口穂乃実)と語るように、メ ンバーも今回のリリースイベントにとても期待を寄せている。しかも特典のポスターも、 リリース前後の時期によって中身が変わるように、そこも気になるポイントだ。中には 、「6日連続って大変そうだけど、楽しんでると乗り越えられそうだから、そこは夏バテ しないように頑張ります」(伏見莉穂)と気合いを入れてるメンバーもいることも報告して おこう。 さらに、間もなく19歳の誕生日を迎える山広美保子の生誕祭が、8月28日(日)渋谷Star loungeで開催になる。「この日は、私がソロとしても歌います。みんなを楽しませたいし 、応援してくださるファンのみなさんへの感謝の気持ちも込めて、この日は挑みます。何 より、今回が10代最後の生誕祭。10代最後の1年間をすごく有意義に過ごしたいです」(山 広美保子)と語る彼女の意気込みも受け止めながら、一緒に素敵な思い出を心の記憶に刻ん で欲しい。    何はともあれ、目の前にせまったリリースイベントに足を運んでもらいたい。彼女たち にフォーリンラブしても、こちら一切責任は負いません。むしろそれが、あなたにとって の幸せになるかも。 最後に、メンバーのフォーリンラブ(胸がキュンとする瞬間)について教えよう。ぜひ、あ なたの攻めの一手として参考にしていただきたい。 「男女問わず、さりげない気づかいをされると私はドキッとしちゃいます」(藤野志穂 )。「腕まくりしてるのを見てると、なんか胸がキュンとします」(伏見莉穂)。「私は頭を なでなでされるとキュンとしてきます」(深見真夕)。果たして参考になった…かな!? text:長澤智典 2o Love to Sweet Bullet 6th Single『日比谷線ダイアリー』 2016年8月10日発売 ★タイアップ決定! テレビ東京系 「じっくり聞いタロウ ~スター近況(秘)報告~」 2016年8月・9月度 エンディングテーマ ★映像★ 「日比谷線ダイアリー」 short ver.  https://youtu.be/oDvwyHBZkIY ★CD情報★ 【初回生産限定盤】2枚組[CD+DVD] (SFCD-0200/0201) ¥1,389+税 <DISC 1 : CD> 1. 日比谷線ダイアリー 2. 日比谷線☆のダイアリー 3. 日比谷線♡のだいありぃ 4.日比谷線ダイアリー(hybrid ver.) <DISC 2 : DVD> ※初回生産限定盤のみ 1. 日比谷線ダイアリー-Music Clip- 2. スペシャル映像 【通常盤】CDのみ (SFCD-0202) ¥926+税 <DISC 1 : CD> 1. 日比谷線ダイアリー 2. 日比谷線☆のダイアリー 3. 日比谷線♡のだいありぃ 4.日比谷線ダイアリー(hybrid ver.) ★イベント情報★ ニューシングル『日比谷線ダイアリー』 発売記念イベント決定! <発売記念インストアイベント> 8月09日(火) 18:30~ タワーレコード横浜ビブレ 8月10日(水) 18:30~ HMV BOOKS&TOKYO 8月11日(木・祝) 13:00~ ヨドバシ吉祥寺2Fイベント会場 8月12日(金) 18:30〜 タワーレコード池袋 8月13日(土) 13:00~ タワーレコード渋谷 8月14日(日) 13:00~ HMV池袋エソラ 2016年8月14日(日) 17:30~ タワーレコード新宿 ★LIVE情報★ 「山広美保子 生誕祭」 8/28(日) 渋谷・Star launge 開場/開演:15:00/15:30 出演:2o Love to Sweet Bullet 他 チケット発売中!! 前売 ¥2,500(税込・ドリンク代別) ・トゥラブ物販手売り ・ローソンチケット http://l-tike.com/order/?gLcode=73020 ・e+ http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002182563P0050001P006001P0030003 ■2o Love to Sweet Bullet オフィシャルサイト http://sweetbullet.club/ ■2o Love to Sweet Bullet オフィシャルTwitter https://twitter.com/2o_to ■2o Love to Sweet Bullet メンバーTwitter 藤野志穂 https://twitter.com/S_Fujinon 山広美保子 https://twitter.com/yamahiromihoko 三田佳凛 https://twitter.com/Karin_M2lv 坂口穂乃実 https://twitter.com/S_HONOMI 立花佳純 https://twitter.com/K__2sb 新城真衣 https://twitter.com/_mai_2o 伏見莉穂 https://twitter.com/riho_sweet 深見真夕 https://twitter.com/Mayu_tolove

ユニット情報

2016.08.05 13:09

Label The Gardenの第一弾グループ「seeDream」、「TOKYO IDOL FESTIVAL2016」にて初ライブ披露! 配信限定シングル世界配信スタート!

8月5日(金)より3日間にかけて開催された世界最大級のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL2016」にてコロムビアのアイドルレーベル「Label The Garden」の第一弾グループ「seeDream」がライブデビューを飾った。年々その規模を拡大している同アイドルフェスにおいてライブ初お披露目ということで注目を集めたseeDream。彼女たちは昨年開催された「コロムビアアイドルオーディション2015」の合格者を中心に結成されたグループで、現在13名のメンバーで活動している。会場は待望の初ライブを待ちわびたファンで埋め尽くされていた。 「TOKYO IDOL FESTIVAL2016」での出番が終わると、今度はKawaiianTV「コロムビアアイドル育成バラエティ14☆少女奮闘記!~メジャーデビューへの道~」の生放送のため急ぎ足でスタジオへ向かったseeDream。初ライブで披露した楽曲を同番組内でも披露した直後、彼女たちの楽曲が世界配信されることが発表された。SpotifyやApple Music、KKBOXといったストリーミングサービスでも配信がなされるため、海外のアイドルファンからも親しんでもらうことのできる存在になることを目指すseeDreamメンバーにとっては嬉しいサプライズとなった。 現在、「コロムビアアイドルオーディション2016」が開催中となっており、エントリー受付は8月12日(金)が〆切となっている。次世代のアイドルを目指す我こそはと思う方はエントリーしてみてはいかがだろう。アイドルの”卵”ならぬ”種”として日々の活動に精を出す毎日を送る彼女たちに要注目だ。 【関連リンク】 seeDream公式サイト http://columbia.jp/seedream/ Label The Garden公式サイト http://columbia.jp/labelthegarden/ 「コロムビアアイドルオーディション2016」SHOWROOMイベントページ https://www.showroom-live.com/event/columbiaidolaudition2016 Label The Garden公式ブログ http://lineblog.me/label_the_garden/ Label The Garden公式Twitter https://twitter.com/labelthegarden

ユニット情報
seeDream

2016.07.29 18:07

近づいてきた未来の音が。ミライスカートの東京初ワンマンのチケットが、1日2公演ともに完売!!

近づいてきた未来の音が。ミライスカートの東京初ワンマンのチケットが、1日2公演ともに完売!!「京の部」では「京都の風」を、「都の部」では「都会に色づく女の魅力」を、少し背伸びした香りも加えてプレゼント!!「今日はウェッティなの、これもみんなのおかげです」。            これまで、地元の京都や活動のホームグラウンドにしている大阪では幾度となくワンマンライブを行えば、今年5月には大阪BIG CATを舞台にした単独公演を通し500人を越す動員を記録。今や関西ではトップクラスの人気と実力を誇るミライスカート。もちろん東京を軸に据えた関東圏でも、AKIBAカルチャーズ劇場を舞台に、はんなり定期公演「宜しくお頼申しますぅ。」を行えば、数多くの有名イベントにも参加してきたように、関西に負けず劣らずの支持をつかみ続けてきた。その成果を形として見せる場としてミライスカートは、ついに東京での初ワンマン公演を行った。 7月10日(日)、TSUTAYA O-nestを舞台にミライスカートは東京初ワンマンライブ「京より舞うは山百合の音」を、「京の部」「都の部」と一日二回のワンマン公演として実施。これはミライスカートにとっても初の挑戦。2公演ともチケットは完売。着実に東京でもミライスカートへ追い風が吹き出したことを、先に報告しておこう。 第一部「京の部」 第一部となった「京の部」でテーマに据えたのが、「京」。ミライスカートが生まれた地が京都であり、現在も京都を軸に、関西や関東に場を広げ活動を行っている。MCでも、「京都って歴史がすごく長いじゃないですか、ミライスカートはまだ2年しか歴史はないですけど、これからも京都を大事にしながら、京都の未来の音楽文化はミライスカートが引っ張っていき、ミライスカートの音楽を京都から日本中に届けたいと思います」(児島真理奈)と語っていたように、彼女たちは「京都発」である姿勢をとても大切にしている。ミライスカートの音楽性を示す「はんなり&ポップ」の「はんなり」(上品で、明るくはなやかなさま)も、京都が由来の言葉。普段の年下組(林奈緒美&橋本珠菜)は、まだまだ"はんなり"とは縁遠いことも、あえて伝えておこう(笑)。 「京の部」へミライスカートは、ファンたちと歩んできた歴史を詰め込んできた。彼女たちにとっての歩みは、そのまま京都から関西へ、関西から東京へという道にも繋がってゆく。ライブも、活動初期から歌い続けてきた『ハンナリ☆スター』からスタート。「京の部」では、切ない恋心を綴った『Melody』や恋の駆け引きを歌った『ギ・ミ・ユ・ラ』など、数少ない恋愛風景を綴った歌も披露してくれた。  特徴的だったのが、関西と関東で支持の高い楽曲を物語仕立てで披露したこと。先に「じゅにゃんこ」(橋本珠菜&相谷麗菜)がMCを担当。メンバーの返事に「にゃあ」と観客たちが返してゆく微笑ましい舞台へ、クラッカーを手にした林奈緒美が姿を現した。彼女は、この日のチケットがソールドアウトしたことを報告。それを祝い、橋本珠菜と林奈緒美がクラッカーを鳴らしたところ、その音に呼ばれ登場した潔癖症な!?児島真理奈が、汚れたステージを見て激怒。「このゴミの処理、誰がすんの?どーすんの?」と、舞台上の3人を問い詰めだした。3人とも、「俺がする」と返答。そこから、メンバーと観客たちによる「処理どうすんの、誰がすんの」「俺、俺、俺、俺」のやりとりへ。その展開を受けて流れたのが、関西で支持の高いミライスカート流エコソングの『ミーゴ!ゴミーゴ!』。エレクトロでラテンなビート生きた楽曲を、4人は掃除婦さん姿で♪処理どうすんの、誰がすんの♪と歌いだした。児島真理奈に至っては、手にゴム手袋と箒を持ってパフォーマンス。『ミーゴ!ゴミーゴ!』は、「ミーゴ」「ゴミーゴ」と呪文(叫び)を重ねるたびに世の中をクリーンにしていけるマジカルな楽曲。何時しか舞台上も…。  「舞台がめっちゃ綺麗になってるー」と、『ミーゴ!ゴミーゴ!』歌い終えたメンバーたちも大満足。「こんなにもキラキラしたんだから、次は舞踏会にでもいきましょう」(相谷麗菜)。その言葉に続いて披露したのが、歌謡テイストと躍動的なダンスビートをミックスした『1秒前のシンデレラ』。 この楽曲は東京公演で多く歌い続けてきた理由もあり、関東のファンたちは、ことさら熱狂を持って迎え入れていた。 「これからもミライスカートのことをよろしくね、お願い」(相谷麗菜)の言葉に続いて歌った、メンバーからファンへの感謝の気持ちと、これからも一緒に歩んでいこうという想いを詰め込んだ『おねがい』も、ミライスカートの歩みを語るうえで大切な歌。何時もは未来へ向かう勇気をみんなへ与えるからと、ファンたちへ歌いかけてゆく4人だが、唯一『おねがい』は、「一緒に進んでいきたいから応援よろしくね」と、ファンたちへ力をくださいとお願いをしてゆく歌。メンバーとファンたちと持ちつ持たれつの関係で歩み続け、その輪を広げてきたからこそ、「京の部」でこの楽曲を披露したのにも深い意味を覚えてしまう。 終盤に飛び出したのが、ミライスカートのライブをずっと支え続けてきた『ナモナイオト』。「未来が近づいたら見えないものが見える」。彼女たちはこの曲を歌い続けながら、いろんな未来の景色を捉えては見える現実に変えてきた。「走り出せばいますぐ届きそうだ」と歌う彼女たちの言葉には、とてもリアリティを覚える。何故なら、彼女たちが「未来の声」をしっかりと胸に捉え、実際に一つ一つ形にしてきたからだ。その歩みが早いかゆったりかはわからない。でも、未来から響く音をしっかりキャッチしていけば、その音をたくさんの人たちに振りまいていけば、絶対に理想とする未来へ近づいていけるのは間違いない。サビで4人と一緒に大合唱した満員のファンたちも、きっと彼女たちと一緒に未来の音をしっかりつかみ取り、みずからの鼓動とシンクロさせていたはずだ。 最後も、活動初期から歌い続けてきた"はんなり&ポップ"ソング『未来ノート』を歌唱。ソロで歌うたびに飛びかう熱狂的なメンバーコール。心地好く身体を躍動させるダンスミュージックに誰もが身を預け、心軽やかに身体を揺らしていた。場内に飛びかう、一体化した「ミラミラミラミラ」の声。「未来の鍵は今ここにある」と歌う彼女たちの言葉の、なんてリアルなことか。彼女たちがしっかり未来を見据えてゆく限り、本当にナンバーワンでオンリーワンの存在になれる…と、会場に足を運んだ人たちはみんな信じていたはずだ。 「京の部」の最後に披露したのが、『Beautiful days』。「美しい青春に傷一つないわけじゃない」と歌いながらも、彼女たち自身の未来図を示すように、『Beautiful days』がキラキラとした輝きを放ちながら客席に降り注がれていた。 この日は、二部ともチケットがソールドアウトしたことや、『メグルリメグル』や『千年少女~Tin Ton de Schon~』でもパーティ空間を描いたせいか、普段は汗をかかないリーダーの児島真理奈も、「今日はウェッティなの、これもみんなのおかげです」と嬉しい感想を述べていたように、「京の部」は終始熱狂に包まれていた。 『ハンナリスター』や『ナモナイオト』『未来ノート』など、京都をベースに活動していた初期の頃から歌い続けた楽曲や、関西で指示の高い『ミーゴ!ゴミーゴ!』、関東で大きな支持のきっかけをつかんだ『1秒前のシンデレラ』、ファンたちと一緒に今を作り続けてきたミライスカートだからこそ、ファンへの感謝の想いを込めつつ、これからもエールを送ってねとお願いをした『おねがい』など、「京の部」からは、ファンの人たちと一緒に作りあげてきた、これまでのミライスカートの姿が…ミライスカートの歴史が確かに見えていた。 第二部「都の部」 「都の部」の冒頭を飾ったのが、「京の部」の最後に歌った『Beautiful days』だった。第二部となる「都の部」のテーマに据えたのが、「都」。「"都"は京都の都でもあるし、東京都の都でもあるし、都会の都であるように、京都のミライスカートがシティにやってきたぞということでやります」(児島真理奈)と語ったように、「都の部」ではスタイリッシュな最新モードのミライスカートの姿を提示してくれた。 前半部で4人は、大人の色気も香るステージングを展開。「可愛いだけじゃいられない」「残さずに飲み干して」と、妖艶な仕種を交えながら『コ・イ・ハ・カ・プ・チ・ー・ノ』を歌えば、『1秒前のシンデレラ』でも、大人の色香をほのかに漂わせながら挑発するように歌いかけてきた。むしろ壊れそうな清純さにドキッとすれば、その危うさに、視線も気持ちもグッと引き込まれていた。 「都の部」の見どころの一つが、相谷麗菜の奏でるエレピの旋律に乗せ、3人で歌声を重ねながらメロウな楽曲を披露した場面。何時もはテンションを上げるアッパーチューンの『Rocket Love』を、今宵は心を潤すバラードにアレンジ。エレピとハーモニーによるパフォーマンスは、またミライスカートの新しい魅力になりそうだ。 「私たちは、上だけを目指してこの曲を歌いたいと思います」の言葉を合図に、キラキラと輝きを放ち疾走してゆく『千年少女~Tin Ton de Schon〜』をパワフルに歌えば、『キラヒラレボエボ』で4人は、スタンドマイクを前に歌唱。爽やかなパーティチューン『鉄則Aライン』で会場中の人たちが「オッオオオッオー」と絶叫しながら飛び跳ねれば、メジャーデビュー曲『COSMOsSPLASH』で4人は、空へ駆け上がるようカラッとした晴れな歌声で場内を野外パーティのような空気に塗り上げていった。まさに、「心震わせながら(熱狂を胸に)進んでく」気分だ。  「今から勝負の夏が始まります。怖じけずに大きなステージへ進みたいなと思います。Zeppに一緒に行きたいです、お願い」(相谷麗菜)とファンたちへのお願いをしたところで、応援してくれる人たちへのおねだりソング『おねがい』を披露。彼女たちは「夢を見せてあげたい」と歌いかけてきた。それは、「一緒に夢をみようよ」という誘いのモーション。彼女たちは「君がいなきゃ次の未来何処にいけばいいかわからない」とも歌いかけてきた。そして…。 未来地図を一緒に探そうよと誘うように、最後にミライスカートは『未来ノート』を歌いだした。「未来の鍵は今にここにある」、その歌詞通り、満員の観客たちと一緒に作りあげた熱狂の輪が、もっともっと膨らめば、きっとそこにはミライスカートが描くオンリーワンな物語が描き出されてゆく。そんな確信を、熱狂に嬉しく溺れながら強く実感していた。 熱烈なアンコールの声を受け、ふたたび4人は舞台へ。披露したのが、腰へ響く低音ダンスビートの上で、ちょっぴり大人の色香も漂わせ艶やかに?!歌いかける『ギ・ミ・ユ・ラ』。背伸びした4人の姿に、爽やかな色気を覚えるところはご愛嬌。むしろ、これからどんな風に女へ磨きをかけるのかが楽しみ??。いや、今のままでいいかも(笑)。 「これからも京都の風を深せつつも、関東でたくさん挑戦できたり、もっとチャレンジしていきたいです。まずはZeppに立つことが大切な目標です。何時かアリーナやホールなどの大きなステージに立てるアイドルを目指して頑張っていくので、みなさんの応援の力を貸してください。みなさん一人一人がミライスカートチームの一員です。これからもついてきてください」(児島真理奈) 最後は、ミライスカートの原点であり、始まりを告げた『ナモナイオト』を披露。この歌の通り、流れてゆく時間の中で彼女たちは、着実に、そして確実に未来をつかみ続けてきた。この歌は、ミライスカートの意志を示した、心の原点、何時になっても追いかけ続ける意志を示した歌だ。この日も彼女たちは、いろんな歌を届けてくれた。そのすべてが、彼女たちの明日を築く未来の音になる。その音が止まない限り、ミライスカートにはいろんな夢が近づいてゆく。大サビで会場中の人たちと大合唱しながら、メンバーも、会場に足を運んだファンたち一人一人が、自分自身の未来の音を聞いていた。ミライスカートの歌を心の応援歌にしながら…。 東京初ワンマンを2公演ともソールドアウトさせ、また一つ大きな夢を現実に変えたミライスカート。次はどんな未来の音が響いてくるのか、その発表を。そして彼女たちの未来ノートにどんな素敵な歩みが綴られていくのか、楽しみにしていようじゃないか。 PHOTO:本間裕介 TEXT:長澤智典                    2016年7月10日(日)@TSUTAYA O-nest ワンマンセットリスト(1部) テーマ:京の部 -overture- 『ハンナリ☆スター』 『メグリメグル』 『千年少女~Tin Ton de Schon〜』 『Melody』 『ギ・ミ・ユ・ラ』 『ミーゴ!ゴミーゴ!』 『1秒前のシンデレラ』 『おねがい』 『ナモナイオト』 『未来ノート』 ENCORE 『Beautiful days』 2016年7月10日(日)@TSUTAYA O-nest ワンマンセットリスト(2部) テーマ:都の部 -overture- 『Beautiful days』 『コ・イ・ハ・カ・プ・チ・ー・ノ』 『1秒前のシンデレラ』 『Rocket Love』 『千年少女~Tin Ton de Schon〜』 『キラヒラレボエボ』 『鉄則Aライン』 『COSMOsSPLASH』 『おねがい』 『未来ノート』 ENCORE 『ギ・ミ・ユ・ラ』 『ナモナイオト』 ミライスカート Web <a href="http://www.miraiskirt.com/"target="_blank">http://www.miraiskirt.com/</a><br>

ユニット情報
ミライスカート

2016.07.29 17:27

海賊アイドル黄金時代、逗子海岸を襲撃!!仲間(ファン)たちと一緒に海賊旗をジャック!!

ついにライブ活動をスタート!!。海賊アイドルたちの元へ集った仲間たちと一緒に、さまざまなお宝(栄光/成果)を手にいれようと冒険の航海へと船出をした黄金時代。これまでにも様々な場所に乗り込んでは、着実に仲間たちを増やし続けている。もちろんアイドルイベントへ出演し、アイドル界に旋風を巻き起こしてゆく活動が主軸になっていくわけだが、彼女たちは海賊アイドル。ならばとメンバーが襲撃をかけたのが、逗子海岸。8月24日(日)に黄金時代は、海の家「さざ波」を拠点に、逗子海岸ジャック計画を実施した。 (葵あおいは、海賊でありながら海恐怖症のために東京で待機)。  抜けるような晴天の中、海賊アイドルらしく船に乗った黄金時代。目指すは海の家「さざ波」! 専用船「黄金時代号」で、逗子海岸を海面から襲撃した。  「さざ波は私たちが乗っ取った!」というセリフと共に登場した黄金時代は、今日一日、海の家”さざ波”の店長を務めることを高らかに宣言。集まった仲間たちのために、1日店長となった3人は、テーブルについてさっそく注文を開始。「飲み物は何にしますか?」「食べ物は海賊ナポリタンやスノーミィがお勧めです」など,お店のメニューを即席で把握しながら安田帆花と日向いちかが次々注文を取っていく。ただし、七瀬つばさだけは戸惑いを覚えつつ、でも、しっかり配膳は3人とも笑顔で行なっていた。 「乗っ取るからには最高の海の家にしよう!」と、黄金時代によるゲームコーナーも実施。 1 ”黒ひげ危機一髪” 今回は黒ひげを当てた(飛びだした)人には、メンバーのサイン入り黄金時代オリジナルタオルをプレゼントという企画。一人一人樽をまわしながら剣を刺すたびに「おーっ!」とハラハラドキドキの声が飛び交ってゆく。だが、ここで大きなハプニングが…。なんと、すべての剣が刺さっても黒ひげが飛び出ないというアクシデントが。黒ひげの根性に感心しつつも、気を取り直しての2回戦目では、無事飛びだしてくれた。 2 “かき氷の早喰い競争” 一回戦に登場した七瀬つばさは、即効で食べ終わりぶっちぎりの一位を獲得。二回戦に出た日向いちかは、「思ってた以上に冷たくて」と戸惑いを覚えながら、むしろゆっくりと味わった結果、ビリに。同じメンバーでもこんな差があるところも、黄金時代らしさ??。優勝者には、サイン入りのブロマイドをプレゼントしてくれた。 3 “ビンゴ大会” 1位の人は全員とのチェキをその場で撮影し、更にサインも入れるということで、みんなも俄然チャレンジャーモード。安田帆花が即効でリーチ一番乗りになるが、ファンの方がその牙城を崩し、全員チェキを獲得。最初にリーチを手にした安田帆花は、残念ながら商品獲得はならずでした。   イベントのファイナルでは、夏の海らしく、スイカ割りを実施!安田帆花と七瀬つばさの指示のもと、目隠しをした日向いちかがトップバッターとして挑戦。見事に一発ですいかを仕留め、逆に申し訳なさいっぱいの表情。日向いちかが割ったすいかをみんなで食べながら、海賊アイドル黄金時代がジャックした海の家「さざ波」でのイベントを楽しく締めくくってくれた。 イベント開催中には、海を目的に来た多くの観光客の視線を奪い、他の海の家の店主まで覗きに来るほどの目立ちよう。最後には浜辺で海賊旗を掲げ「逗子海岸ジャック達成」を宣言し、海賊アイドル”黄金時代”の存在感を逗子海岸に轟かせた。                                                                                    黄金時代は、8月からは怒涛の勢いで様々なイベントに出演をする。いろんなライブを襲撃すれば、大海原を見渡すために高いところへ登ることを得意としている面を活かそうとばかりに、8月20日には東京タワーの大展望台をジャック。東京タワー 大展望台1階 club333にて単独ライブイベントも行う(葵あおいは、海賊でありながら高所恐怖症のために地上からみんなを見守ります)。更に、夏の集大成として8月24日には下北沢GARDENにて黄金時代主催のイベントも実施する。 まだまだ船出したばかりの黄金時代のように、その進撃は始まったばかり。次にどんな地へ降り立ち、どんな暴れっぷりを見せてくれるのか、楽しみにしていようじゃないか。 【黄金時代(読み:おうごんじだい)】 2016年6月、"海賊"をコンセプトにしたアイドルユニットとして結成。 アイドルにも関わらず直前までビジュアルを出さずに、「財宝」をプレゼントするキャンペーンなどで ネットを中心にじわじわと話題を集め、2016年6月26日に新人としては異例の 『東京ドームシティ ラクーアガーデンステージ』にて満を持してのライブデビュー。 初のステージにも関わらず、1000人を超える集客を達成。新聞やTV、Webサイトなどで話題をゲットし、怒涛の勢いでアイドル海を航行中! 漫画や映画、本屋大賞に戦隊シリーズなど、近年日本で非常に熱く支持されている「海賊」。 アイドル界でも"海賊ブーム"を引き起こすべく、「黄金時代」の舵を取るクルー(ファン)を大募集中! 《黄金時代 アフターインタヴュー》 ――逗子海岸にある海の家「さざ波」をみごとジャックしました。黄金時代としては初ですよね、ライブ以外のジャックシリーズは。 3人 初めてです!! 日向 これまではライブ活動のみだったけど、今回は海の家の1日店長という形のイベントで。クルー(ファン)の人たちに触れ合える機会はなかなか無かったから最初はちょっと戸惑いましたけど、でも楽しいですね。ステージの向こう側で応援してくれる人たちとじっくり話をする機会って何時もは短い時間なのに、今日はクルーたちとじっくり話が出来て、すごく距離を近づけられたので、また次のライブでも、今回の身近になった感覚でまたさらに盛り上げられたらなと思っています。 安田 私、これまでバイト経験がなかったから、最初の注文を取るときもけっこう時間かかっちゃって迷惑をかけたんですけど、それさえもクルーの方々には「可愛い」と言っていただけて、なんか申し訳なさと楽しさがありました。しかも、いろんなお話をいっぱい出来たのもすごく嬉しかったです。 七瀬 最初は何処までやっていいのかわからなくてずっとうろうろしてたんですけど。クルーの人たちと話してたらすごく楽しくなってきて、ずっと話し込んじゃいました。これだけ長く話せたり一緒に遊ぶ機会がなかったので新鮮でした。 ――この日は、いろんなゲームもやってましたからね。 七瀬 スノーミィ(かき氷)の早食い大会はめっちゃ楽しかったです。 日向 なんでそんなに早く食べられたの??。もう口に入れた瞬間キーンときて、私絶対に早く食べられないと思ったから…味わってました。 安田 ビンゴ大会でも、一番最初にリーチを取れたから「これは1位??」と思ってたのに、次々と抜かさせれちゃいました。 ――すいか割りは一発で割りましたよね。 日向 はい、一発で割っちゃいました(笑)。私、絶対に割れないと思っていたら…。 安田 最初、私のほうへ向かって来てたから(笑)。 日向 うそっ??なんかほののんが騒いでたから、ここで振り下ろしたらヤバいと思ったけど。「そこ!!」という声が聞こえたから思いきり振り下ろしたら、見事にヒットしました。なんか早く終わりすぎて「ごめんなさい」。 ――普段のライブとは違う感じが、また良いですよね。 安田 楽しかったです。今年の夏はサマーランドや東京タワーでライブをやったりと、いろんなところでライブをやります。黄金時代は海賊をコンセプトにしている時点で他のアイドルさんとは違ってるじゃないですか。そこに注目して欲しいなと思います。今日も海賊なんで海の家をジャックしましたし、今後もいろんなところを冒険しながらジャックしていきたいです。 七瀬 黄金時代はすっごいダンスが難しいんですよ。ダンスや歌にも注目して各自の個性を見てください。 日向 黄金時代がデビューしたのが6月26日で、まだ1ヶ月なんですけど。すごい勢いで活動を始めているように、このままみんなと一緒に肩を組みながら共にクルーとして突き進んでいきましょう!! 安田 今回は海の家をジャックしました。もう店長をした時点でのっとってますから(笑)。またいろんなところを黄金時代は乗っ取っていきます!! TEXT:長澤智典 黄金時代 Web <a href="http://www.golden-age.top/"target="_blank">http://www.golden-age.top/</a><br> 黄金時代 twitter <a href="https://twitter.com/goldenage_idol"target="_blank">https://twitter.com/goldenage_idol</a><br> ★LIVE情報★ 黄金時代主催ライブ『アイドル黄金時代(仮)』4 【日時】8月24日(水)OPEN 17:30 START 18:00 【料金】前売2,000円 当日2,500円(別途1DRINK代) 【会場】下北沢GARDEN

ユニット情報

2015.12.14 15:12

東京MX「東京オーディション(仮)」1月期テーマソング&独占コーナー争奪オーディション参戦中!

東京MXで毎週月曜26:40〜放送中の番組『東京オーディション(仮)』の2016年1月期テーマソング&独占コーナー争奪をかけて『マシェバラ』生放送に出演決定! マシェバラのHPは<a href="http://www.mache.tv/m/chat_room.php?e=themesong">こちら</a>です! チャット入場者数とチャット内での差し入れなどが人気ランキングとして算出されます! 【出演】HOT HEAT HEAT GIRLS、ユイガドクソン、Graco Rex、月城知美、美商事、リトル★オズ、ゲームメイト 【出演スケジュール】 前半戦→12/3(木)20:30〜22:00【生放送】 後半戦→12/15(火)20:30〜22:00【生放送】 さらに!Twitter画像投票も開催中!<a href="http://www.mache.tv/m/twitter_pickup.php?e=themesong">こちら</a>からアクセスして推しているメンバーに投票お願いします!

ユニット情報
HOT HEAT HEAT GIRLS

2015.09.03 10:21

虹のコンキスタドール3rdシングル「THE☆有頂天サマー!!」オリコンデイリーランキング1位、ウィークリーランキング3位

虹のコンキスタドール3rdシングル「THE☆有頂天サマー!!」のオリコンデイリーランキング1位、そしてウィークリーランキング3位を祝して、また、ファンの皆様への感謝の気持ちを込めて、ミニライブ&特典会を実施します!! 虹のコンキスタドール3rdシングル「THE☆有頂天サマー!!」 オリコンデイリー1位&ウィークリー3位感謝祭 ミニライブ&特典会 ◆開催日:9月4日(金) 集合:18:30(※入場は集合5分後から開始となります。) 開演:19:00 ◆開催場所:アキバソフマップ1号店8F ◆集合場所:アキバソフマップ1号店7F ◆内容:ミニライブ&特典会 ◆定員140名様 ◆入場方法:整理番号順入場・座席フリー 出演:虹のコンキスタドール 【特典券追加購入について】 1Fもしくは、ライブ終了後8F会場内にて対象商品を1000円分ご購入毎に『特典券』を1枚お渡しいたします。 【『特典券』枚数別特典会の内容】 特典券1枚…当日参加メンバー全員握手 特典券2枚…当日参加メンバー全員握手+ランダムチェキくじ×2回 特典券3枚…2ショットチェキ撮影 ※なお2ショットチェキ撮影のお客様に限り、特典券追加1枚で、撮影したチェキにメンバーがお客様のお名前、サイン、日付をお入れします。 ◆参加方法: 対象商品を1000円以上ご購入されたお客様に先着で『イベント参加券』1枚+『特典券』をお渡しします。 ※特典券は、対象商品1000円分ご購入につき1枚の配布となります。 ◆入場参加条件: 小学生以上は参加券が必要です。 小学生以下は保護者の同伴が必要となり、保護者の方は入場券が必要となります。 イベント参加券をお持ちのお客様 ◆対象商品: 虹のコンキスタドール公式グッズ ・1stワンマンライブ『革命的xxx』DVD ・ペンライト ・各種生写真 ・各種Tシャツ ・スポーツタオル ◆参加券配布日: 9月4日(金) ◆参加券配布 対象店舗: アキバソフマップ1号店1F 【注意事項】 ※安全性向上の為、会場入口にてお荷物チェック・金属チェックを実施しております。 ※また、コインロッカーを用意してございますのでご利用をお願いいたします。ロッカーは集合場所の7Fにございます。 皆様のご理解・ご協力をお願い申し上げます。 ※撮影は禁止いたします。※営利目的の転売は禁止いたします。 ※スタッフの指示にしたがって誘導させていただきますようご了承ください。 ※イベント参加券の再発行は一切行いませんので、無くさないようご注意ください。 ※イベント参加券(入場整理券)はお一人様1枚限り。再度ご購入ご希望の方は最後尾から再度お並びください。 ※握手会またはサイン会のみの参加はできません。 ※中学生以下のお客様は20:00まで、高校生以下のお客様は21:00までの参加となります。 ※キャンセル待ち等ございません。(商品のお取り置き期間は、発売日を含めた7日間となります) 【劇場内注意事項】 ※ジャンプ、体を大きく動かす様なオーバーリアクションは一般のお客様のご迷惑になりますので禁止となります。 もしその様な行為が行われた場合はイベントを中断及び中止といたします。 ※スケッチブック・サインボードなどは肩より高い位置での応援は誠に申し訳ございませんが、 周りのお客様、一般のお客様のご迷惑となりますのでお止めください。 ※会場内の器物損などの行為をお客様が行った場合は弁償となりますのでご了承ください。 ※改造サイリウムは禁止となっておりますので使用が発覚した場合は退出及び没収となりますのでご了承ください。 ※イベント時による座り込みは他のお客様のご迷惑になりますのでお止めください。 ※劇場内による食行為は禁止となります。もしその様な行為が行われた場合はイベントを中断及び中止といたします。 ※イベント中の撮影・録音行為は一切禁止です。行為が発覚した場合はデータ消去となりますのでご了承ください。 ※メンバーを驚かす行為・罵声を固く禁止いたします。もしその様な行為が行われた場合はイベントを中断及び中止といたします。 ※会場内・外で発生した事故・盗難等は主催者・会場・出演者は一切責任を負いません。貴重品は各自で管理してください。 ※公演中に禁止区域への踏み入れをしたり、危険行為を行った場合は注意及び勧告をいたします。 ※落し物は基本的に警察への届けとなりますのでご了承ください。 【入場・イベント注意事項】 ※入場券・特典会参加券等の転売行為、コピー、偽造は固く禁止いたします。特に偽造行為は犯罪に当たります。 そのような行為を見つけ次第、警察に通報することもございますので、あらかじめご了承ください。 ※入場券及び特典会参加券はイベント当日のみ有効とさせていただきます。 ※イベントスペースにおける他方の場所取り行為は禁止とさせていただきます。 ※飲酒、酒気帯びの方はイベント入場及び特典会への参加はできませんので、ご了承願います。 ※小・中学生は20時までとなりますので時間によりイベントに参加出来ない場合がございます。(小学生は親同伴となります。) ※高校生は21時までとなりますので時間によりイベントに参加出来ない場合がございます。 ※体調不良及び妊婦のお客様は参加の有無を確認いたしますのでご了承ください。 ※入場券及び特典会参加券の紛失、盗難等による再発行はいたしませんので御了承ください。 ※天災、交通ストライキなど不可抗力の事由によりイベント不可能と判断された場合は、イベントを中止いたします。 ※イベント内容はメンバーの状況等により変更になる可能性がございます。あらかじめご了承ください。 ※イベント中止・延期の場合、旅費などの補償はできません。 ※開催日程および時間につきましては、都合により変更となる場合がございます。 ※本イベントの安全な運営の為、主催者側がイベントに参加するにふさわしくないと判断した場合、特定のお客様にご参加をお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。 ※イベント当日、取材等により、カメラが入る可能性がございます。お客様が映りこむ可能性もございますので、あらかじめご了承ください。 ※当イベントに関する番号等による問い合わせは禁止となっております。 ※イベント会場での荷物での場所取り行為は禁止いたします。 【入場券購入に対する注意事項】 ※イベント前日からの泊まり込みは近隣のご迷惑となりますので、禁止とさせていただきます。 ※列の割り込み行為や仲間、友人による列取り行為は禁止いたします。 ※荷物による列場所取り行為は禁止いたします。 ※OPEN時間に列に居ない場合は無効となりますのでご了承ください。 ≪上記行為が発覚した場合は入場券の販売を中止します。≫ ★イベント内容は予告無く変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。 ★イベントの詳細は、参加券配布対象店舗までお問い合わせください。

ユニット情報
虹のコンキスタドール

2015.07.23 11:33

エレクトリックリボン、シングル『無敵ガール』を箱レコォズからリリース

エレクトリックリボンが10/13にシングル 「無敵ガール」を タワーレコードの新アイドルレーベル・箱レコォズから リリースすることを発表した。 リーダーであるasCaが楽曲を全て手掛けている、実力派テクノポップユニットとして 活動している。 今回は、新メンバー3名が加入した、新体制となって初のシングルリリースである。 また、12/29にエレクトリックリボンとしても初となるワンマンライブが渋谷WWWで行われることも 合わせて発表された。 【ワンマンライブ概要】 イベント名:エレクトリックリボンワンマンライブ「エレクトリックパーティー」~初ワンマンは渋谷WWW!!~ 出演:エレクトリックリボン 時間:開場 18:00 開演 19:00 チケット料金:3300円 当日券:3800円 ※年齢制限:6歳以上有料 T-TICKET特典 ※Tチケットのご利用には、Tカードが必要となります。 ※Tチケット入場者には5ポイント付与 ※Tチケット限定で生写真プレゼント 注意事項 ・入場方法は、T-TICKETと、後日発売される手渡しチケットになる予定です。(T-TICKETご利用ガイド参照 http://guide.tticket.jp/) ・公演について詳しくはエレクトリックリボン公式サイト(http://eribon.com)をご確認ください。 主催/企画/制作:株式会社ウェーブマスター 演出:あこ(spoon+) イベントに関するお問い合わせ eribon_message@eribon.com チケットに関するお問い合わせ Tチケットサポートセンター  tel:0570-783-078 無休 10:00~21:00 ※チケットを購入いただいたお客様には、イベント終了後アンケートメールをお送りする場合がございます。アンケートは次回の参考にさせていただきます。

ユニット情報
エレクトリックリボン

2015.07.06 14:06

初水着も公開! つりビットがタイで撮影した1st写真集を8月末に発売!

アイドルファン注目の写真集がついに登場だ。つりビットのファースト写真集『フィッシングヘブン!』(徳間書店)が8月末に発売されることが決定、水着姿でのキービジュアルが公開された。これは7月4日にタワーレコード吉祥寺店で開催されたイベントにてメンバーからサプライズ発表されたもの。  つりビットは今年、新曲『釣り銭はいらねぇぜ』のミュージックビデオを撮影するために、タイにて初の海外ロケを敢行。すでにMVのティーザー版がYouTubeにアップされており、まるで映画のようなハイクォリティの映像がさっそく話題になっているが、実はこのロケにおいて写真集の撮影も並行して行なわれていたのである。  パタヤビーチに隣接するラヨーンで撮影されたこの写真集では、初の水着姿にも挑戦。南国のまぶしい太陽のもと、メンバー5人のキラキラとした存在感が存分に表現され、これまで見せたことのないような表情も惜しげなく公開だ。平均年齢14.8歳という若さあふれるつりビットが醸し出す、等身大のフレッシュな魅力がぎゅっと詰まった貴重なカットが満載となっている。 2013年のデビュー以来、8月には6枚目のシングルをリリースするなど着実に実績を積み上げているつりビット。6月6日には日比谷野音小音楽堂でのワンマンライブに1000人以上を動員し、その画像がSNSで拡散されたのは記憶に新しい。  この夏はアイドル横丁夏祭り、TIF2015、@JAM EXPO2015という3大アイドルフェスにも相次いで出演が決定。そんな勢いあふれる今夏を締めくくる一大発表として、今回の写真集がベールを脱いだ形だ。  タワレコ吉祥寺店のイベントでは、リーダー長谷川瑞の口から「大事な発表があります!」と告げらると、ファンは固唾をのんだ。そしてファースト写真集のリリースが発表されると、満員のファンからはどよめきと歓声が挙がり、イベント会場はファンとメンバーによる多幸感に包まれていた。  この『つりビット1st写真集 フィッシングヘブン!』は8月27日以降、全国の書店やAmazonなどのネット書店にて順次発売予定。予約は7月6日以降に全国の書店、ならびにネット書店において受け付ける。気になる内容やイベントなどについての詳細は、今後随時発表される予定なので、つりビットの動向からますます目が離せなくなりそうだ。

ユニット情報
つりビット

2015.07.06 13:15

『Kiss Bee』から、新ユニット『Kiss Bee Zero』がデビュー

アイドルユニット、Kiss Beeから、新ユニット、『Kiss Bee Zero』がデビューすることが、7月4日(土) に行われた、「KissBeeワンマンライブ番外編Vol.2.5〜Miku Final Dance〜」にて発表された。 KissBee3期生メンバーである、谷藤 海咲、大江 麗菜、龍谷 瀬菜、石井 美音奈、柚木 あみ、前田 瑠音 の6名に加え、Kiss Beeのリーダーである、鷹野 日南が電撃移籍。 鷹野 日南を新メンバーに迎え入れた、7名での活動となる。 『Kiss Bee Zero』は、発表があった翌日、7月5日に行われたライブ、「天華二分の計〜其の壱〜」にて すでにステージデビューを果たしている。 絶対的エースが加入した新ユニットへの今後の期待、また、Kiss Beeの今後のセンターは誰になるのか。 注目せずにはいられない。

ユニット情報
Kiss Bee

2015.06.12 10:29

THE ポッシボー、改名を発表 来月から「チャオ ベッラ チンクエッティ」

5人組アイドルグループ・THE ポッシボーが、7月8日よりグループ名を「チャオ ベッラ チンクエッティ」に改名することが10日、わかった。今年8月にグループ結成10年目に突入するに向けて、メンバー自身がテーマを「チェンジ」と掲げ、グループをリスタートさせるため、名前も一新することになった。  新しい名前は、イタリア語で「きれいなお嬢さん5人組」という意味。結成当時は全員が10代で、「可能性」を意味するPossibleを由来にした“THE ポッシボー”として走り始めた。そして、全員が20代となったこれからも走り続けるために、名前の変化とともに大人になった自分たちを表現するため、進化を目指す。  4月から始まったツアーの成功で自身をつかみ、更なる「進化」を目指す彼女たちは「“ユニット名の変更”を行うことが、今後の私たちの進化を後押ししてくれるのではと考えました」と意気込む。  今年4月より所属事務所をアップフロントクリエイトに移籍していた同グループは、改名日の7月8日に移籍&改名後第1弾シングル「表参道/二子玉川/Never Never Give Up」を発売することも、あわせて発表された。  これからも一緒に走ってくれるファンに向けて「思い切った私達の覚悟をぜひ今後とも見届けていただきたいと思います。『チャオ ベッラ チンクエッティ』で私たちはさらにスピードアップして走り続けます」と呼びかけている。  きょう午後9時より、オフィシャルYoutube番組「GREEN ROOM」にて、改名についてメンバーのコメントが放送される。

ユニット情報
Ciao Bella Cinquetti

2015.06.07 10:50

X21、次シングル販売1万枚以下で活動停止!

日本のアイドルカルチャーを世界に発信する「TOKYO IDOL PROJECT」のマンスリーライブVol.4が6日、東京・六本木のニコファーレで行われ、人気アイドル5組がステージ上で熱いライブを展開した。  ライブでは、X21、乙女新党、さんみゅ~、drop、paletが登場。X21は9月21日に5枚目のシングルをリリースする事を発表したが、自分たちを追い込みさらに大きく飛躍するために、オリコン初週10位以内もしくは1万枚以上のセールスに満たなかった場合、年内でアーティスト活動を無期限停止するというミッションが課された。  突然の発表にメンバーも会場も騒然とする中、直後に行われたアイドルたちによる座談会でX21の籠谷さくら(15)は、「混ざりたいグループは?」との問いかけに、「もしかしたらX21が活動停止になるかもしれないから、今のうちに他のグループに混ざりたいよ~」と悲鳴をあげ、会場を笑わせた。

ユニット情報
X21

2015.06.05 13:47

9nine、新着情報が満載のソニーミュージックオフィシャルサイトがオープン

パフォーマンスガールズユニット、9nineが、2015年6月17日(水)にニューシングル「HAPPY 7 DAYS」とLIVE DVD&Blu-ray『9nine DREAM LIVE in BUDOKAN』を同時リリースする。 それに伴い、本日6月3日(水)からスマホからもアクセス可能な9nineソニーミュージックオフィシャルサイトがオープン。 こちらでは新ビジュアルなどが見れるほか、新着情報がアップデートされていく。また、新作リリースイベントの詳細や特典なども発表されているので、ぜひチェクしよう。 リリース情報 2015.06.17 ON SALE SINGLE「HAPPY 7 DAYS」 初回生産限定盤A(CD+DVD) 初回生産限定盤B(CD+フォトブック) 通常盤(CDのみ) 2015.06.17 ON SALE DVD&Blu-ray「9nine DREAM LIVE in BUDOKAN」 DVD初回仕様限定盤 DVD通常盤 Blu-ray初回仕様限定盤 Blu-ray通常盤 初回仕様:スリーブケース付き イベント情報 『HAPPY 7 DAYS』予約ハイタッチ会 06/07(日)新潟・蔦屋書店 新潟万代 店内イベントスペース 11:00 ~ 06/13(土)福岡・ミュージックプラザインドウ 店内イベントスペース 11:00~ 「HAPPY 7 DAYS」リリースイベント 06/17(水)神奈川・ラゾーナ川崎プラザ ルーファ広場 グランドステージ 06/18(木)東京・SHIBUYA TSUTAYA店内 2階特設会場 06/19(金)東京・SHIBUYA TSUTAYA店内 2階特設会場 06/20(土)大阪・あべのキューズモール3F スカイコート 06/21(日)千葉・イオンモール幕張新都心 グランドモール1F グランドスクエア ライブ情報 9nine Live Circuit 2015 06/07(日) 新潟・NEXS Niigata 06/13(土) 福岡・福岡DRUM Be-1 07/18(土) 東京・日比谷野音

ユニット情報
9nine

2015.06.01 12:32

ポッシボー つんく♂3年ぶりプロデュース曲で飛躍誓う

5人組女性アイドルグループ「THE ポッシボー」が30日、全国ツアーの千秋楽を東京・五反田のゆうぽうとで行った。  つんく♂(46)プロデュースで2006年に結成。約2年CD発売のない時期を経て、11年には解散危機。それでも精力的にライブをこなし、人気を回復させた。この日は、レコード会社移籍第1弾となる7月発売のトリプルA面シングルから「表参道」「二子玉川」を初披露。同シングルには3年ぶりのつんく♂プロデュース曲「Never Never Give Up」も収録。リーダーの岡田ロビン翔子(22)は「おまえら、諦めるなよと言ってくれているよう」とさらなる飛躍を誓った。

ユニット情報
Ciao Bella Cinquetti

2015.05.18 10:35

PASSPO☆メンバー全員が枕営業疑惑を否定……増井みおは「ロックじゃないね」

8人組アイドルグループ・PASSPO☆のメンバーが、メンバーのひとりである槙田紗子がTwitterアカウントを乗っ取られたことから生まれた枕営業疑惑を、続々と否定した。 槙田は、5月31日に行われる東京・赤坂BLITZ公演をもってライブ活動を休止することが決定しているが、5月14日未明、「メンバーみんな頭使えないし、こんなとこいるの無理だよ。それはみんなもわかるよね ほぼ中卒だし、マトモな人間じゃないんだからさ。さこはよくここまで続けられたわ 最初から芸能なんてしなければよかった。 ブサイクばっか相手にしたし。芸能初めてから何人とエッチしたんだよって」と突如ツイート。まもなくアカウントは削除され、スタッフによる公式Twitterアカウントが、一連のツイートは乗っとり被害によるものだと説明した。 アカウントを乗っ取られた結果とはいえ、まるで現役アイドルが枕営業について暴露したかに思える発言に、ファンの間には動揺が広がった。槙田はブログで、騒動を謝罪するとともに「6年以上芸能活動をしてきましたが、みなさんが想像しているような事実は1度もありませんでした」と明言したが、ほかのPASSPO☆メンバーも枕営業疑惑についてSNS上で次々とコメントを投稿した。 チームのキャプテンを務める根岸愛は、「ツイートは本人のモノではなく何者かに勝手にツイートされたもので、内容に関しても全くもって事実無根です」とキッパリ。藤本有紀美は「事実無根なのにこんなひどい事を書く人がいることすごい悲しい」と困惑を示し、増井みおは「枕営業!?なんじゃそれ!そんなんこんなにPASSPO☆のこと好きになってないだろ!全然ロックじゃないね」と自身の“グループ愛”をつづる。森詩織は「この度はたくさんのご迷惑とご心配をおかけしました」と詫(わ)び、安斉奈緒美は「ぜーんぶぜんぶぜんぶ嘘っぱちなんで特に気にしないでね あたしたち自身も事実ではないこと、自分たちが一番よくわかってんので、これからもPASSPO☆は正々堂々とのびのびやっていきますのでこれからもよろしくね~」と明るく語ってみせる。 ほかにも玉井杏奈は「プラチナムに枕営業がある事務所だったら、杏は光の速さでプラチナムをやめてました。1つしかない自分の身体を売ってまで、得れるものが幸せだとは杏は思わないので」(原文ママ)と断言。岩村捺未も「プラチナムプロダクションに所属して6年ですが、プラチナムプロダクションはとても良い事務所です 皆さんに想像させてしまった事は一切無いです!!!」と語り、メンバー全員が疑惑を否定した形だ。 また、岩村と親交のあるタレント・菊地亜美は、岩村に向けてリプライ。「多分誰も信じてないと思うよ…wwwそれもそれで悲しいね!! 色気なし…」と冗談めかして励ました。 なお、所属事務所のプラチナムプロダクションは5月14日に公式サイトで、今回の乗っ取り騒動については、渋谷警察署にすでに相談済みで、法的措置も検討したいと伝えている。 (文/原田美紗@HEW)

ユニット情報
PASSPO☆

2015.05.11 12:29

「第2回AKB48グループ ドラフト会議」 指名は24名

「第2回AKB48グループ ドラフト会議」が、5月10日(日)に有明コロシアムにて開催された。ドラフト候補生47名のうち、各チームが計24名を指名し、それぞれ交渉権を獲得した。指名を受けた候補者は、今後、指名した各チームとの交渉・調整を経てチーム研究生としての加入が正式に決定し、その後は正規メンバーを目指して活動することになる。 <各チームの指名一覧> ・AKB48チームA  1巡目 樋渡結依 ・AKB48チームK  1巡目 野村奈央  2巡目 久保怜音 ・AKB48チームB  1巡目 高橋希良  2巡目 西川怜  3巡目 山邊歩夢 ・AKB48チーム4  1巡目 千葉恵里 ・SKE48チームS  1巡目 上村亜柚香  2巡目 一色嶺奈 ・SKE48チームK2  1巡目 水野愛理  2巡目 白井琴望 ・SKE48チームE  1巡目 菅原茉椰 ・NMB48チームN  1巡目 本郷柚巴  2巡目 西仲七海 ・NMB48チームM  1巡目 柴田優衣  2巡目 堀詩音 ・NMB48チームB2  1巡目 村中有基  2巡目 安田桃寧  3巡目 安藤愛璃菜 ・HKT48チームH  1巡目 松岡はな  2巡目 村川緋杏 ・HKT48チームK4  1巡目 今村麻莉愛 ・NGT48  1巡目 西潟茉莉奈  2巡目 荻野由佳 ■第2回AKB48グループドラフト会議とは 2015年春、『第2回AKB48グループ ドラフト会議』を開催することとなりました。 「第2回AKB48グループ ドラフト会議」は、AKB48/SKE48/NMB48/HKT48の全チームキャプテン(SKE48はリーダー)と各劇場支配人、 ドラフト生をスカウトする「※スカウトマン」(スカウトマンはそれぞれのチームから選出)で協議の上、候補者の中から、自分たちの チームに必要な人材を指名し、新たなチームメンバーを決定するイベントとなります。 指名が重なった候補者は、キャプテンによる抽選によってチームが決定します。 ドラフト会議に進む候補者は『第2回AKB48グループ ドラフト会議 候補者オーディション』を通過した方となります。 ドラフト指名され、チームが決定した候補者は、各チームに「研究生」として加入し、正規メンバーへの昇格を次の目標として頂きます。 (各チーム毎の採用人数は未定)

ユニット情報